• 梅林

~梅屋敷商店街でごみ拾い活動を始めてます~

最終更新: 4月19日


ごみ拾い活動

今回お伝えする内容は昨年から梅林グループとして活動している【ごみ拾い】についてです!


ところで皆さんは「きれいな街」と連想した時、どんなイメージが浮かぶでしょうか???


ごみが街中に落ちてないないなどと想像された方もいらっしゃるかと思います。


私たち梅林グループも梅屋敷・地域をもっと良くしたい、という想いから、


ではどんな活動がよいのか考え実施したことが、今回の【ごみ拾い】活動でした。


始めはお店の前の掃除など、ほんの小さな活動の一環だったのですが、


プロジェクトリーダーの飛田がなんと梅屋敷商店街を営業前に毎日掃除していたことを知り、


この活動をもっと地域の方と一緒にやろうという想いから現在も継続して活動しています。


ごみ拾いから地域貢献へ

今月からは、福祉でで活動されている「カラーズ」さんと共同でごみ拾い活動を実施しています。


本当であれば、子供達と一緒にごみ拾い活動を実施予定であったのですが、


緊急事態宣言中ということもあり先送りとなっている状況です。


ですが、【商店街を日本一きれいな街】を目指す活動に子供達とも一緒にできることは、


今後の商店街に活気が生まれると思います!


まだまだ始まったばかりで少人数で活動しておりますが、


コツコツと継続し年内には20人以上参加者が募ることを目標に努力しています。


ただ、日本一きれいな街を目指しているだけではありません。


この【ごみ拾い】活動を通して、


私たちが住む環境を守っていきたい、


未来の子ども達が安心して暮らせる街づくりをしたい、


そんな想いから、リーダーの飛田は営業とは別にこの活動に取り組んでいます。


地元の街でその経験を味わったことがきっかけだそうです。


ホタルが近代化が進んだ際、地元にいなくなってしまっていたのですが、


街の清掃活動を機にホタルが戻ってきたそうです。


この経験から、


梅屋敷の街がきれいになれば、ホタルは来ないけど、きれいな街に人が集まってくるのでは?


そんな想いもこの活動に対する原動力となっています。


もし、近隣にお住まいの方でこの投稿を見かけた際はぜひ梅林グループにお声かけください。


皆さんと一緒に【ごみ拾い】活動できる日を楽しみにしています!


8回の閲覧0件のコメント