• 梅林

~小学生が考案した【どら焼き】を販売しました~

最終更新: 4月19日


小学生考案の「どら焼き」を販売

今回は、【梅森インターン】で小学生に考案して頂きました、「どら焼き」のご紹介です。


お菓子作りが得意である焼肉ご縁スタッフの飛田が開発致しました!


この商品開発のきっかけとしましては、


梅森インターンにご参加されました小学生2名に実際の店長会議に参加して頂き、


「こんな商品がお店にあったらいいな」


「自分がお客様だったらこんな商品を食べたい」


といった内容を討論致しました。


そこで、出てきた案が


「和食のお店だから和菓子があったらいいな、どら焼きを食べたい」


というものでした。


私たちも和菓子の発想がなかったので、


限定商品として「どら焼き」を商品開発しましょう!


といった背景から今回の企画が始まりました。



販売当日には、様々なご意見を頂きました。


しかし、子供達がお店にとっていい商品は何かを一緒に考えできた商品、


という内容を耳にした方は非常にそのストーリーに感動しご購入されていました。


既に販売は終了しておりますが、


今回よりお客さまに満足して頂ける商品を提供できるよう


スタッフ一同現場で日々努力を積み重ねております。


ぜひ今後の商品を楽しみにしていてください!


また、子供達が職場体験を通して成長できる機会が開催されるといいですね!



3回の閲覧0件のコメント